部屋とセーターと私 其の伍

2つのイベントの出会い

※前回の続きになります。 

前回は『山のおんぶ』というイベントのことを書きましたので、今回はもうひとつの、今に至るきっかけとなったイベントについて書きたいと思います。

にわのわ

もうひとつは『にわのわ』というクラフトイベントですね!!
こちらのイベントには、一番最初の年にプレ開催というものがありまして、そこに友人が関わっていて「当日のボランティアスタッフ募集してるけどやらない?」というお誘いでした。

知り合いもちょこちょこいたのもあって参加することにしました。
仕事内容は作家さんのブースの場所に荷物を運ぶ役目でした。
やること自体は山のおんぶと似ていたので、そんなに大変でもなかったんですが、運営している人、出店している人は当然違うので、イベント全体の空気感が全然違いましたね!
良くも悪くも。。。
作家さんが出しているものも当然それなりにお値段もするので、ちょっと敷居が高いイベントだな、と。
初年度はそんな感じでした。

2年めは友人の飲食出店の手伝いで参加させてもらったんですが、ちょっとがっかりしたことがあったんですよね。
で、その後はもういいかなって思って参加するのはやめてお客さんとして、行くことにしたんです。

そのとき、あちこちでボランティアスッタフさんの仕事ぶりを見て、ものすごーく感動したんですよ!!
今までと違う!!って。
自分もイベントで運営側にいる身でどこかおごっていたんだと思います。
スッタフさんの仕事ぶりを見て何だか自分が恥ずかしくなりました。

その翌年、イベントの開催開催場所が変わって人手が欲しい!とのことだったので、二つ返事でOKしました。
それから、スッタフの人とも距離が縮まってきて、出店作家さんとも少し距離が縮まってきて、ようやく作家さんの作品の見方が変わったんですよね。
そして、「この人たちと肩を並べられるような仕事がしたい!!」って思うようになったんです。

手間がかかって仕事にするには難しいことも、自分のやりたいことを仕事にしたい!!って強く願えたら、仕事にできる!!そんな後押しをしてもらえた気がして。

それからは、そのためにはどうしたらいいのか、自分なりにかなり考えました。
考えたつもりです!!

そして、今に至ります。
文章にしたり、言葉にしてうまく伝えるのは、あまり得意ではないですが、今回作っていただいたこのホームページ、そして僕自身が今作っているニットにその思いを込めているつもりです。
オープンまでもう少し日はありますが、そんなつむいで…あんで…に気を留めていただけたら幸いです。

                                      恭平

※スミマセン。今回使えそうな画像がなかったので文章だけになってしまいました💦

今回話に出た「にわのわ」は今年も開催されるそうですよ!!
現在出店作家さん募集中とのことです。
良かったらこちらを覗いてみてくださいね!⇒https://niwanowa.info/

つむいで…あんで…
飯田製作所
〒283-0802
千葉県東金市東金936-5
https://tsumuan.com/
Instagram @tsumu_an

SHARE THIS ARTICLE.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加